フィギュアスケート

ISU JGP Germany 
ジュニアグランプリ2016

ドイツ大会

10/7 深夜0時30分〜

女子シングル・ショートプログラム




フィギュアスケートジュニアグランプリ2016

ドイツ大会 女子SPの滑走順・時間

38人滑走の

第1グループ 2番滑走

青木祐奈 14歳 滑走時間 深夜0時42分

 

第4グループ 18番滑走

白岩優奈 14歳 滑走時間 2時53分

 

第5グループ 22番滑走

コンスタンチノワ 16歳 ロシア 滑走時間 3時37分

 

第7グループ 33番滑走

グバノワ 13歳 ロシア 滑走時間 5時10分

 

 



JGPドイツ大会 女子SP 公式サイト結果はこちら

↓↓↓↓↓↓

スポンサーリンク



 

 

 

 

JGPドイツ大会 女子SP 公式ライブ動画



白岩優奈 ショートプログラム 動画

SP 54.60



青木祐奈 ショートプログラム 動画

SP 56.47



グバノワ ショートプログラム 動画

SP 65.43



コンスタンチノワ ショートプログラム 動画

SP 59.00



イム・ウンス 韓国

SP 63.83




フィギュアスケート

ジュニアグランプリもドイツ大会で

最終戦となります。

 

フィギュアスケート

 

ファイナル進出が確定している選手は

6選手中4選手で

日本が2選手 ロシアが2選手

残りの2選手がドイツ大会の結果で決定します。

 

ファイナル進出が確定している選手は?

日本の坂本花織紀平梨花

ロシアのツルスカヤザギトワ

 

残りの2選手はドイツ大会での結果になりますが

日本の本田真凛が26点

 

ドイツ大会でロシアのグバノワが

3位以上で26点となり

本田真凛と同点でも順位が最高1位で

 

本田真凛選手の2位を上回るので

グバノワにファイナル進出は決定します。

 

ロシアのコンスタンチノワはドイツ大会で

優勝すると28点となりファイナル進出が確定

 

 

グバノワが優勝してコンスタンチノワが

2位だと本田真凛選手とコンスタンチノワは

26点の同点で並びます。

 

グバノワと本田真凛と比較して

合計点数の高い方がファイナル進出となります。

 

 

日本にとって最悪のパターンは

コンスタンチノワが優勝して

グバノワが2位の場合で、その場合

本田真凛選手のファイナル進出はありません。

 

 

白岩優奈選手と青木祐奈選手の

どちらかが2位以上を獲得して

コンスタンチノワが3位以下に落ちれば

本田真凛選手のファイナル進出が決定します。

 

 

白岩優奈選手と青木祐奈選手は

優勝して合計24点となります。

 

 

ファイナル進出にはとても厳しく

グバノワとコンスタンチノワが

かなり順位を落とした際に

ファイナル進出の1枠のチャンスは生まれます。

 

頑張って欲しいところです。

 

 

初 戦 フランス大会 

1位:ザギトワ 2位:坂本花織

 

第2戦 チェコ大会

1位:グバノワ 2位:紀平梨花

 

第3戦 日本大会

1位:坂本花織 2位:本田真凛

 

第4戦 ロシア大会

1位:ツルスカヤ 2位:コンスタンチノワ

 

第5戦 スロベニア大会

1位:紀平梨花 2位:本田真凛

 

第6戦 エストニア大会

1位:ツルスカヤ 2位:ヌグマノワ

 

第7戦 ドイツ大会

1位:     2位:

 

 

ジュニアグランプリ2016関連記事はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


フィギュアスケート ジュニアグランプリ2016日程

JGP1     フランス大会     8月24(水)〜28(日)

JGP2     チェコ大会     8月31(水)〜9月4(日)

JGP3     日本大会     9月7(水)〜11(日)

JGP4     ロシア大会     9月14(水〜18(日)

JGP5     スロベニア大会     9月21(水〜25(日)

JGP6     エストニア大会     9月28(水)〜10月2(日)

JGP7     ドイツ大会     10月(水)-〜9(日)

フランス JGPF     ジュニアグランプリファイナル 12月8(木)〜11(日)