フィギュアスケート ジュニアグランプリ2016

初戦   フランス大会     8月24(水)〜28(日)

出場

女子:新田谷凛 坂本花織

男子:島田高志郎

 

テレビ放送はスカパー「テレ朝ch1」にて

フランス大会、チェコ大会は録画放送

 

第3戦 日本大会 本田真凛出場

スカパーの「テレ朝ch1」にて

生放送があります。

スカパーの詳細はコチラ

ジュニアフィギュアグランプリテレビ放送

 

 

フランス大会 女子シングル 

ショートプログラム滑走順

2016年8月24 抽選 発表があり次第掲載します

コチラに掲載しました

↓↓↓↓↓↓

新田谷・坂本【滑走順時間・速報・動画】Jrグランプリフランス

 

ショートプログラム滑走

8月25日 21時45分〜01時40分

ライブ速報・結果

新田谷凛 SP動画

坂本花織 SP動画

コチラに掲載しました

↓↓↓↓↓↓

新田谷・坂本【滑走順時間・速報・動画】Jrグランプリフランス

 

フリースケーティング滑走順

SPの結果で滑走順が決まります。

 

フリースケーティング滑走

8月27日 01時15分〜05時40分

ライブ速報・結果

新田谷凛 SP動画

坂本花織 SP動画

 

 

 

女子フィギュアスケート・初戦ジュニアフランス大会のデータになります。


スポンサーリンク


 

新田谷・坂本【滑走順時間・速報・動画】Jrグランプリフランス

出場選手のパーソナルベスト

トータルスコアやショートプログラム、

フリースケーティングを調べてみました。

 

 

日本代表の新田谷凛と坂本花織が

出場24カ国27名のうち

1位のパーソナルベストが坂本花織で

2位のパーソナルベストが新田谷凛です。

 

 

ということは、そのままの成績なら

1位、2位を日本選手が独占しちゃいます。

 

 

気になるロシアの出場選手ですが

 

 

ワレリヤ ・ミハイロワ 14歳と

アリーナ・ザギトワ 14歳

 

 

なんと若いことでしょう。

日本の新田谷凛は最年長の19歳の

大学生ですが

ロシアの選手は2人共、14歳なので

中学生ですね。

 

 

日本の紀平梨花選手も14歳なので

年齢は関係ないということでしょうか。

 

 

新田谷凛も坂本花織も

2015年のジュニアグランプリに続いての出場です。

2015年ジュニアグランプリ成績

※クリックで拡大表示

ジュニアグランプリ 本田真凛

 

 

ジュニアグランプリの

大会経験があるので精神的には強く

昨年の成績からみても

優勝候補は日本人の2名に

絞られてきます。

 

 

坂本花織は2015年ジュニアグランプリは同点6位で

総合得点でファイナルへ出場できませんでした。

優勝を一度すれば

ファイナルへ進出は、ほぼ確実になります

燃えていますね〜。

 

アリーナ・ザキトワは

2016年2月のロシアの国内競技会で

優勝しています。

のってるかも〜

 

 

追記です。

アジアンオープントロフィー2016で

ジュニアに本田真凛が優勝したのですが

2位を獲得したのが韓国のYE LIM KIM

トータルで 170.59という

高得点を出しました。

 

 

新田谷凛よりも高得点で

坂本花織に肉薄する得点です。

調子も良さそうなので

要注意です。韓国では人気があります。

 

 

初戦フランス大会・有力選手のパーソナルベスト

坂本花織

ジュニアグランプリ2016初戦 フィギュア女子

 

新田谷凛 19歳 強化選手 A

1997年8月生 O型

身長 155センチ

中京大学←瑞穂高校

コーチ:長久保裕 元コーチ:中野薗子

振付師:鈴木明子

 

ショートプログラム 58.89

フリースケーティング 107.83

トータルスコア 161.89

 

 

坂本花織 16歳 強化選手 B

2000年4月生

身長 154センチ

神戸FSC

コーチ:中野薗子

振付師:中野薗子

 

ショートプログラム 58.75

フリースケーティング 112.20

トータルスコア 170.95

 

 

ワレリヤ ・ミハイロワ 14歳(ロシア)

2002年2月生

ショートプログラム 53.44

フリースケーティング 101.59

トータルスコア 152.22

 

 

アリーナ・ザギトワ 14歳(ロシア)

2002年5月生

ショートプログラム

フリースケーティング

トータルスコア

 

 

またまた追記です。

げんさんサマーカップ2016フィギュアスケート競技会

2016年08月13日~16日 で

新田谷凛選手は優勝して

幸先良いスタートダッシュです。

新田谷凛

フィギュアスケート ジュニアグランプリ2016日程

JGP1     フランス大会     8月24(水)〜28(日)

JGP2     チェコ大会     8月31(水)〜9月4(日)

JGP3     日本大会     9月7(水)〜11(日)

JGP4     ロシア大会     9月14(水〜18(日)

JGP5     スロベニア大会     9月21(水〜25(日)

JGP6     エストニア大会     9月28(水)〜10月2(日)

JGP7     ドイツ大会     10月(水)-〜9(日)

フランス JGPF     ジュニアグランプリファイナル 12月8(木)〜11(日)

ジュニアグランプリ2016関連記事はコチラ