フィギュアスケート・ジュニア世界チャンピオンの

本田真凛ちゃんが出場するジュニアグランプリシリーズは

2016〜2017は超注目を集めています。

 

本田真凛だけではなく

3回転ジャンプの超難易度技トリプルアクセルを

難なく跳んでします紀平梨花ちゃんも

注目の的ですね。

 

全部でジュニアグランプリは7回開催されますが

第一戦となるフィギュアスケートジュニアグランプリ

フランス大会は2016/8/24〜28 サンジェルヴェで開催されます。

スポンサーリンク

コチラに掲載しました

↓↓↓↓↓↓

新田谷・坂本【滑走順時間・速報・動画】Jrグランプリフランス

女子日本代表選手は

新田谷 凛

坂本 花織

 

坂本 花織は16歳

2000年4月9日生まれ

兵庫県神戸市 154センチです

 

 

コーチは中野園子、グレアム充子

で、不思議な事がありまして

 

 

コーチの中野薗子さんは、なんと

一緒に出場する新田谷凛ちゃんの

元コーチでもあるのです。

 

 

ジャンプも新田谷凛と同じように

トリプルアクセル以外は

全て跳べるということです。

 

 

坂本花織はフィギュアスケート

ジュニアグランプリ2015にも出場しています。

 

坂本花織 ラトビア大会2015で フリースケーティングで2位の動画

 

坂本花織のジュニアグランプリ2015年は

ラトビア大会2位 13点

ポーランド大会4位 9点

合計22点で

新田谷凛の20点を上回り、

ファイナル出場したロシアのフェディチキナの22点と同点で

本当に僅差でファイナル出場を逃したんです。

 

 

また、

 

2015年ジュニアグランプリ・ポーランド大会で

新田谷凛と坂本花織は対戦していて

新田谷凛が3位

坂本花織が4位となり

坂本花織は新田谷凛に負けたことで

ファイナル出場を逃したことになります。

 

 

フェディチキナはファイナルで4位でした。

ということは・・・

 

 

実力ではロシアのフェディチキナと同等なんです。

 

 

坂本花織は強化選手ではBで新田谷凛選手はAなんですよね。

坂本花織

で、この強化選手の違いは何かというと

強化費用が異るようです。

 

 

特別強化選手はかなり多そうですが

強化選手Bは小遣い程度らしいです。

詳しくはわかりませんが。

 

 

強化選手でないのと強化選手であるとでは

選手に泊はつきますよね。

 

フィギュアスケート2016年と2015年の

強化選手の大きな移動は?

 

本田真凛ちゃんは強化Bから2段階アップの

特別強化選手に。

 

 

2015年は未選出だった

白岩優奈ちゃんと横井ゆは菜ちゃんは

強化選手Aになりました。

 

 

また2015年は特別強化選手だった村上大介

村上佳菜子選手は

強化Aとランクダウンしました。

 

 

今井遥選手は強化選手から外れています。

また話は坂本花織ちゃんから脱線してしまいました。

 

 

ジュニアグランプリ・フランス大会に一緒に出場するのが

新田谷凛が東海の山田満知子コーチで強化選手A

坂本花織は関西の中野薗子コーチで強化選手B

どちらもトリプルアクセル以外は跳べる

2015年も対戦した

 

ということで

なんだかバックボーンも考えると面白いです。

何もないかもしれませんが。

フィギュアスケート ジュニアグランプリ2016日程

JGP1     フランス大会     8月24(水)〜28(日)

JGP2     チェコ大会     8月31(水)〜9月4(日)

JGP3     日本大会     9月7(水)〜11(日)

JGP4     ロシア大会     9月14(水〜18(日)

JGP5     スロベニア大会     9月21(水〜25(日)

JGP6     エストニア大会     9月28(水)〜10月2(日)

JGP7     ドイツ大会     10月(水)-〜9(日)

フランス JGPF     ジュニアグランプリファイナル 12月8(木)〜11(日)

ジュニアグランプリ2016関連記事はコチラ