フィギュアスケート ジュニアグランプリ2016

第2戦     チェコ大会     8月31(水)〜9月4(日)

青木祐奈

 

出場

女子:紀平梨花 青木祐奈

男子:須本 光希

 

 

女子フィギュアスケートのジュニアグランプリ

第2戦のチェコ大会です。

 

 

こちらには、このブログでも何度も紹介している

小さな怪物 トリプルアクセルの

紀平梨花ちゃんが出場です。

 

 

気になるロシアの選手は・・・

な、なんと、大物が登場です。

 

 

アリサ・ロスコ選手です。まだ14歳ですが今、大会3連覇中です。

スポンサーリンク

 

チェコ大会の速報や動画は下記にて公開します

↓↓↓↓↓↓

青木祐奈&紀平梨花【第2戦JrグランプリチェコSP】結果・動画

 

 

アリサ・ロスコの

パーソナルベストはトータルで181.32

紀平梨花のトータルは142.91

青木祐奈のトータルは146.23

ぶっちぎりで

アリサ・ロスコに優勝を持って行かれそうです。

 

 

かなりの強敵です。

 

 

ちなみに

樋口新葉のトータルは185.57

本田真凛のトータルは192.98

 

 

アリサ・ロスコと青木祐奈は

2016年2月に開催されて

ドイツのババリアンオープンで対戦しています。

 

シニア女子では日本の永井優香選手が優勝

ジュニア女子では、参加者が多かったのか

2つのグループに分かれて

 

グループ1で

アリサ・ロスコがトータル 175.12で優勝

青木祐奈が 148.22で準優勝でした。

 

点差が凄く開いているのに注目で

ぶっちぎりでアリサ・ロスコが優勝したのです。

 

チェコ大会の速報や動画は下記にて公開します

↓↓↓↓↓↓

青木祐奈&紀平梨花【第2戦JrグランプリチェコSP】結果・動画

 

ジュニアグランプリ・チェコ大会 注目選手のパーソナルベスト・プロフィール

アリサ・ロスコの動画

↓↓↓↓↓

 

 

第2回戦 チェコ大会・有力選手のパーソナルベスト

ジュニアグランプリ2016第2回戦 フィギュア女子

 

青木祐奈 14歳 強化選手 B

2002年1月生

身長 153センチ

神奈川FSC

コーチ:都築章一郎 都築奈加子

振付師:都築奈加子

ショートプログラム 56.67

フリースケーティング 89.56

トータルスコア 146.23

 

 

紀平梨花 14歳 強化選手 B

2002年7月生

身長 149センチ

関西大学KFSC

コーチ:濱田美栄(憶測)

振付師:トム・ディクソン(憶測)

ショートプログラム 53.38

フリースケーティング 89.53

トータルスコア 142.91

 

 

アリサ・ロスコ 14歳(ロシア)

2002年6月生

ショートプログラム 61.12

フリースケーティング 120.20

トータルスコア 181.32

 

チェコ大会の速報や動画は下記にて公開します

↓↓↓↓↓↓

青木祐奈&紀平梨花【第2戦JrグランプリチェコSP】結果・動画

フィギュアスケート ジュニアグランプリ2016日程

JGP1     フランス大会     8月24(水)〜28(日)

JGP2     チェコ大会     8月31(水)〜9月4(日)

JGP3     日本大会     9月7(水)〜11(日)

JGP4     ロシア大会     9月14(水〜18(日)

JGP5     スロベニア大会     9月21(水〜25(日)

JGP6     エストニア大会     9月28(水)〜10月2(日)

JGP7     ドイツ大会     10月(水)-〜9(日)

フランス JGPF     ジュニアグランプリファイナル 12月8(木)〜11(日)

ジュニアグランプリ2016関連記事はコチラ