宇野昌磨

ISU GPS Rostelecom Cup 
ロステレコムカップ

フィギュアスケート グランプリシリーズ2016
ロシア杯

男子シングル ショートプログラム・SP
11月4日 22時25分〜



滑走順・滑走時間 12人滑走

 

2番滑走 コリヤダ 21歳 ロシア PBSP 89.66

滑走時間 22時39分

 

6番滑走 宇野昌磨 18歳  PBSP 92.99

滑走時間 23時05分

 

7番滑走 フェルナンデス 25歳 スペイン PBSP 102.54

滑走時間 23時19分

 

8番滑走 アーロン 24歳 アメリカ PBSP 86.67

滑走時間 23時25分

 

11番滑走 田中刑事 21歳 PBSP 74.82

滑走時間 23時45分

 

 

宇野昌磨選手 ロシア杯 ショート・SP公式順位はコチラ

↓↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

ISU  GPS ロシア杯 SP公式スコア

 

 

 



コリヤダ ロシア杯 SP動画

SP 90.28




 

宇野昌磨選手 ロシア杯 SP動画

SP 98.59




フェルナンデス ロシア杯 SP動画

SP 91.55




田中刑事選手 ロシア杯 SP動画

SP 69.13




 

フィギュアスケートグランプリシリーズ2016

第3戦 ロシア杯・ロステレコム

 

6回戦のうちの半分

3回目の対戦のロシア杯の開催です。

 

 

日本からはアメリカ杯で優勝した

宇野昌磨選手が早くも2戦目のエントリーです。

 

グランプリロシア杯・ロステレコムには

世界王者のスペインの

ハビエル・フェルナンデスがエントリー

 

 

宇野昌磨選手はアメリカ杯のように

ぶっちぎりで勝利するのは難しくなります。

 

 

宇野昌磨選手 VS ハビエル・フェルナンデスは

ジャパンオープンで既にフリースケーティングで

対戦しています。

 

 

ジャパンオープンではフリーだけの対戦でしたが

宇野昌磨選手が 198.55

フェルナンデスが 192.20

両選手ともに高得点でした。

 

 

宇野昌磨選手が勝利しています。

 

ショートプログラムでのパーソナルベストは

宇野昌磨選手 92.99

フェルナンデス 102.54で

フェルナンデスはショートプログラムでは

羽生結弦に続いての100点超えの記録を持っています。

 

 

宇野昌磨選手とフェルナンデスの

パーソナルベストのショートでは

10点差近くフェルナンデスの方が

高い点数を出したことがあります。

 

 

宇野昌磨選手はアメリカ杯で

自己ベストに近いショートの点数を

成功しました。

 

 

フリーも絶好調で羽生結弦選手とフェルナンデス

だけが成し遂げている、200点超えも

達成できる実力を見せました。

 

 

パーソナルベストではフェルナンデスが

宇野昌磨選手を圧倒的に上回る得点を誇ってますが、

宇野昌磨選手のアメリカ杯のスケーティングを考えると

フェルナンデスに十分、勝利する力があります。

 

 

アメリカ杯で優勝してポイントは15点を獲得している

宇野昌磨選手です。

グランプリロシア杯・ロステレコムでは、

3位以上で

グランプリファイナル進出は確定します。

 

 

グランプリロシア杯・ロステレコムで

フェルナンデスの他には

 

 

日本の田中刑事、

地元、ロシアのミハイル・コリヤダ

アメリカのマックス・アーロンが

強敵になります。

 

 

宇野昌磨選手以外ではグランプリシリーズ

初戦になる選手ばかりです。

 

 

初戦のアメリカ杯では緊張のためか

ジャンプを失敗して転倒する選手が

続出しました。

 

 

宇野昌磨選手は2大会目ということと

グランプリ アメリカ杯での優勝で

15点を獲得しているので

 

 

3位以上でファイナル進出なので

精神的にも有利です。

グランプリシリーズのポイントはコチラ▶

 

 

フィギュアスケート グランプリシリーズ2016 日程

第1回 スケートアメリカ2016 10月21日~23日

  • 男子:村上大介 宇野昌磨
  • 女子:浅田真央 三原舞依 村上佳菜子



第2回 スケートカナダ2016 10月28日~30日

  • 男子:羽生結弦 無良崇人
  • 女子:本郷理華 宮原知子 永井優香

 



第3回 ロステレコムカップ2016 11月4日~6日



第4回 トロフィーフランス2016 11月11日~13日



第5回 中国杯 11月18日~20日



第6回 NHK杯 2016 11月25日~27日



ISUグランプリファイナル2016(GPF) 12月8日~1日

開催地:フランス・マルセイユ


グランプリシリーズ2016関連記事はコチラ