フィギュアスケート 羽生結弦

ISU GPS NHK Trophy 

GPS NHK杯

フィギュアスケート グランプリシリーズ2016

最終戦 日本大会・NHK杯

11月25日 男子ショートプログラム・SP

19時05分〜



テレビ放送はNHK・Eテレにて19時30分から放送されます。

BS放送ではライブ放送されます。

女子のショートプログラムは地上波テレビライブ放送は

ありませんが

 

男子は地上波テレビライブ放送があります。

 


滑走順・滑走時間 11人滑走

山本草太選手が欠場で

日野龍樹選手がエントリーされています


3番滑走 ネイサン・チェン 17歳 PBSP 92.85 9点

滑走時間 19時32分


4番滑走 田中刑事 18歳 PBSP 74.82 0点

滑走時間 19時38分


7番滑走 日野龍樹 18歳 PBSP 67.55 5点

滑走時間 20時05分


9番滑走 羽生結弦 21歳 PBSP 110.95 13点

滑走時間 20時18分


羽生結弦 日本大会・NHK杯 公式順位はコチラ

↓↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

本大会・NHK ショートSP公式スコア▶

 

 

 

 

ネイサン・チェン 日本大会・NHK杯 ショート動画

SP 87.94




田中刑事 日本大会・NHK杯 ショート動画

SP 80.49




日野龍樹 日本大会・NHK杯 ショート動画

SP 72.50




羽生結弦 日本大会・NHK杯 ショート動画

SP 103.89




 

フィギュアスケート グランプリシリーズ2016

第6戦・最終決戦の日本大会・NHK杯の始まりです。

 

 

男子シングルでファイナル進出で決定しているのは

スペインのフェルナンデス

カナダのパトリック・チャン

日本の宇野昌磨選手の3選手。

 

 

残りの3枠を日本大会・NHK 杯にて決定します。

 

日本大会・NHK杯でのファイナル進出へ

しのぎを削る選手は

獲得ポイント13点の

羽生結弦選手とアメリカのブラウン

 

獲得ポイント11点の

イスラエルのビチェンコ

 

獲得ポイント9点の

ロシアのコリヤダ

アメリカのネイサン・チェン

 

自力でファイナル進出が決めることができる

点数は24点以上になります。

 

 

日本のエース羽生結弦選手は

カナダ杯が2位 13点の獲得ポイントで

日本大会・NHK杯が、3位なら11点を獲得

合計24点でファイナル進出確定です。

 

 

アメリカのブラウンも同じ条件で

3位以上でファイナル進出確定です。

 

 

イスラエルのビチェンコは2位以上で

24点を獲得

 

 

アメリカのネイサン・チェンとロシアの

コリヤダは優勝で24点以上で

ファイナル進出が確定します。

 

フィギュアスケート グランプリ獲得ポイント表

フィギュアスケート

 

実力。地元の利で軽く、圧倒的に羽生結弦の

優勝は間違い無しで

ファイナル進出も確定でしょう。

 

 

注目する選手はアメリカのネイサン・チェンです。

11月11日のフランス杯のショートプログラムでは

史上初の4回転ルッツと4回転フリップを

両方を成功させて92.85という高得点を出しました。

 

 

ネイサン・チェンはまだ、17歳でシニア初参戦です。

フィギュアスケート グランプリ日本大会・NHK杯でも

羽生結弦選手の前で4回転ジャンプを成功させれば

羽生結弦選手に火がつくこと間違い無しですね。

 

 

アメリカのもう一人、ブラウンも

ファイナル進出のチャンスなので気合十分でしょう。

フィギュアスケートグランプリ2016

日本大会・NHK杯は最後を飾るにふさわしい

デッドヒートが繰り広げられます。

 

 

日本大会・NHK杯なので

男子は羽生結弦選手出場なので

地上波テレビでライブ放送ありなのは

嬉しいです。

 

 

 

フィギュアスケート グランプリシリーズ2016 日程

第1回 スケートアメリカ2016 10月21日~23日

  • 男子:村上大介 宇野昌磨
  • 女子:浅田真央 三原舞依 村上佳菜子



第2回 スケートカナダ2016 10月28日~30日

  • 男子:羽生結弦 無良崇人
  • 女子:本郷理華 宮原知子 永井優香

 



第3回 ロステレコムカップ2016 11月4日~6日



第4回 トロフィーフランス2016 11月11日~13日



第5回 中国杯 11月18日~20日



第6回 NHK杯 2016 11月25日~27日



ISUグランプリファイナル2016(GPF) 12月8日~1日

開催地:フランス・マルセイユ


グランプリシリーズ2016関連記事はコチラ