フィギュアスケート

ISU GPS Audi Cup of China 2016

フィギュアスケート

グランプリシリーズ 中国杯

女子シングル フリースケーティング・FS

11月19日 17時30分〜



フリー滑走順・滑走時間 12人滑走

7番滑走 トゥクタミシェワ ロシア

滑走時間 18時32分

 

8番滑走 ワグナー アメリカ

滑走時間 18時39分

 

9番滑走 本郷理華

滑走時間 18時47分

 

10番滑走 ラジオノワ ロシア

滑走時間 18時55分

 

11番滑走 オズモンド カナダ

滑走時間 19時03分

 

12番滑走 三原舞依

滑走時間 19時11分

 

三原舞依&本郷理華 中国杯 公式順位はコチラ

↓↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

中国杯 フリーFS公式スコア▶

 

中国杯 トータル結果 公式サイト▶

 




トゥクタミシェワ 中国杯 フリー動画

FS 127.69 トータル192.57




ワグナー 中国杯 フリー動画

FS 117.02 トータル131.38




本郷理華 中国杯 フリー動画

FS 118.12 トータル141.75




ラジオノワ 中国杯 フリー動画

FS 135.15 トータル 205.90




オズモンド 中国杯 フリー動画

FS 123.80 トータル 196.00




三原舞依 中国杯 フリー動画

FS 122.44 トータル190.92




フィギュアスケート グランプリシリーズ2016

中国杯 ショートの結果

1位 オズモンド 72.20 13点
2位 ラジオノワ 70.75 13点
3位 三原舞依 68.48 11点
4位 トゥクタミシェワ 64.88 9点
5位 ワグナー 64.36 15点
6位 本郷理華 63.63 5点

 

カナダのオズモンドが1位で好発進です。

オズモンドは2位以上でファイナル進出圏内で

優勝ならファイナル進出確定になります。

 

 

アメリカ杯で優勝したワグナーは

5位と出遅れました。

このまま5位で終了すると5点

合計20点で、ファイナル進出は厳しくなります。

 

 

ワグナーはフリーでの逆転に気合がが入ります。

ワグナーは3位以内の逆転でファイナル進出確定。

 

 

ゴールドが既にファイナルへは出場できない。また

ヒックスが日本大会で出場しますが厳しいです。

 

 

ワグナーが3位以内を確保しないと

アメリカ勢は一人のファイナル進出がいなくなります。

 

 

三原舞依はショートで3位と善戦しています。

優勝でファイナル進出確定。

 

 

日本勢もとても厳しい状況で

日本大会で宮原知子と樋口新葉が

ファイナル進出をかけて闘いますが

対戦する選手が強敵が多くたいへん厳しい状況です。

 

 

シニア初参戦の三原舞依に期待せずにはいられません。

 

女子中国杯ではショートの

1位〜3位までの得点差はわずかです。

 

 

2位にいるラジオノワを逆転して

得点24点を獲得すれば

ファイナル出場圏内になります。

他の選手の状況でファイナル進出可能です。

 

フィギュアスケート

 

フィギュアスケート グランプリシリーズ2016

中国杯の結果

1位 ラジオノワ 28点
2位 オズモンド 26点
3位 トゥクタミシェワ 20点
4位 三原舞依 20点
5位 本郷理華 12点
6位 ワグナー 20点

 

ロシアのラジオノワと

カナダのオズモンドが

ファイナル進出決定です。

 

 

アメリカ杯で優勝したワグナーは

ファイナル進出は絶望的になりました。

三原舞依とトゥクタミシェワも

ファイナル進出は絶望的ですね。

 

ロシアはメドベージェワに続き

2選手目のファイナル進出確定です。

 

エキシビション 中国杯

三原舞依 エキシビション動画

 

 

トゥクタミシェワ エキシビション動画


フィギュアスケート グランプリシリーズ2016 日程

第1回 スケートアメリカ2016 10月21日~23日

  • 男子:村上大介 宇野昌磨
  • 女子:浅田真央 三原舞依 村上佳菜子



第2回 スケートカナダ2016 10月28日~30日

  • 男子:羽生結弦 無良崇人
  • 女子:本郷理華 宮原知子 永井優香

 



第3回 ロステレコムカップ2016 11月4日~6日



第4回 トロフィーフランス2016 11月11日~13日



第5回 中国杯 11月18日~20日



第6回 NHK杯 2016 11月25日~27日



ISUグランプリファイナル2016(GPF) 12月8日~1日

開催地:フランス・マルセイユ


グランプリシリーズ2016関連記事はコチラ