フィギュアスケート 中国杯

ISU GPS Audi Cup of China 2016

フィギュアスケート

グランプリシリーズ 中国杯

男子シングル フリースケーティング・FS

11月19日 19時50分〜



フリー滑走順・滑走時間 10人滑走

8番滑走 金博洋・ボーヤン 中国

滑走時間 21時03分

 

9番滑走 パトリック・チャン カナダ

滑走時間 21時11分

 

10番滑走 サモーヒン カナダ

滑走時間 21時20分

 

金博洋&チャン 中国杯 公式順位はコチラ

↓↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

中国杯 フリーFS公式スコア▶

中国杯 トータル結果 公式サイト▶

 




金博洋・ボーヤン 中国杯 フリー動画

FS 182.37 トータル 278.54




パトリック・チャン 中国杯 フリー動画

FS 196.31 トータル 279.72




ボロノフ 中国杯 フリー動画

FS 160.83 トータル 243.76




フィギュアスケート グランプリシリーズ2016

中国杯ショートSPの結果

1位 金博洋 96.17

2位 サモーヒン 83.47

3位 パトリック・チャン 83.41

4位 ボロノフ 82.93

5位 アーロン 81.67

 

中国の金博洋・ボーヤンは地元の利を発揮して

アメリカ杯での出遅れを挽回しました。

 

 

ショートプログラムの得点は

96.17という高得点で

自己ベストの98.45に迫る得点です。

 

 

4回転ジャンパーの本領発揮で

高さのある4回転ジャンプでした。

 

 

地元の利でフリースケーティングでも

金博洋・ボーヤンはショートで付けた点差

13点差で逃げ切り優勝しそうです。

 

 

金博洋が中国杯で優勝したら

アメリカ杯の得点7と合計して22点

ファイナル進出確定圏内という点数です。

 

 

中国杯でファイナル進出が確定できるのは

パトリック・チャンだけです。

パトリック・チャンは3位以上で26点以上となり

ファイナル進出が確定します。

 

 

4位のロシアのボロノフと5位のアーロンとは

パトリック・チャンとの点差はほとんどありません。

パトリック・チャンがボロノフとアーロンに

逆転されて5位となると 22点となり

ファイナル進出は圏内となり微妙ですね。

 

 

パトリック・チャンも3位死守に必死にでしょう。

 

 

ショートプログラムで2位のサモーヒンも

優勝なら22点となりファイナル進出圏内です。

力は入ると思います。

 

 

最終戦となる日本大会には

アメリカのブラウン、羽生結弦選手、イスラエルのビチェンコの

3選手が獲得している点数が高いので

ファイナル進出決定は最終の日本大会まで

持ち越される可能性が高いですね。

 

フィギュアスケート

フィギュアスケート グランプリシリーズ2016 日程

第1回 スケートアメリカ2016 10月21日~23日

  • 男子:村上大介 宇野昌磨
  • 女子:浅田真央 三原舞依 村上佳菜子



第2回 スケートカナダ2016 10月28日~30日

  • 男子:羽生結弦 無良崇人
  • 女子:本郷理華 宮原知子 永井優香

 



第3回 ロステレコムカップ2016 11月4日~6日



第4回 トロフィーフランス2016 11月11日~13日



第5回 中国杯 11月18日~20日



第6回 NHK杯 2016 11月25日~27日



ISUグランプリファイナル2016(GPF) 12月8日~1日

開催地:フランス・マルセイユ


グランプリシリーズ2016関連記事はコチラ