島田高志郎島田高志郎
2018年ジュニアグランプリファイナル出場決定!

ISU Grand Prix Final

ジュニアグランプリファイナル2018

2018/12/05 〜 12/09

男子ジュニアSP 12月7日 朝8時20分〜

男子ジュニアFS 12月8日 朝10時05分〜

ジュニアグランプリファイナル2018 ライブ動画放送




島田高志郎 FS動画 4回転初成功!

男子ジュニアFS 12月8日 朝10時05分〜

1番滑走 島田高志郎 SP73.97

2番滑走 Adam SIAO HIM FA SP66.48

3番滑走 樋渡 知樹 SP62.48

4番滑走 グンメニク SP76.16

5番滑走 GOGOLEV SP78.82

6番滑走 プルキネン SP80.31

▶jr男子SPライブ公式スコア速報

▶jr男子FS公式ライブスコア

▶ジュニア男子トータル公式リザルト

 

ジュニア男子SP 12月7日 8時20分〜

1番滑走 グンメニク SP77.33 ロシア

1番滑走 GOGOLEV SP77.67 カナダ

3番滑走 島田高志郎 SP74.78 日本

●滑走時間 8時40分

4番滑走 プルキネン SP81.01 アメリカ

5番滑走 Adam SIAO HIM FA SP70.50 フランス

6番滑走 樋渡 知樹 SP76.81 アメリカ

ジュニアグランプリファイナル2018 選手




島田高志郎

男子ジュニアグランプリ出場者は1位で通過した

ロシアのグメンニク13歳のときから注目を集めていました16歳の選手です。

ロシアでは2012年から2015年までノービスで優勝しています。

女子ではザギトワ。男子ではグメンニクが近未来のロシアのエースですね。

注目すべきは、アメリカが強くなってきているということ。数年前までは、日本、ロシア、カナダが男子フィギュアスケートでは主流でしたが、ジュニアはアメリカが躍進しています。

その結果、シニアでもネイサン・チェンやヴィンセント・ジョウの若い選手が躍進しています。

ジュニアのアメリカで4位でファイナルで進出した樋渡 知樹(ひわたし ともき)は、両親は日本人なんです。両親の仕事の関係でアメリカで生まれてアメリカで育っています。

日本のジュニアが弱くなっているので、次の北京オリンピックは日本から出場して欲しいですね。

という、思いもありますが日本ジュニアで男女を通じて、唯一、一人ファイナルへ出場するのは、島田高志郎選手です。

ジュニアグランプリでは2位と3位の成績だったので、巻き返して逆転優勝といきたいですね。

ジュニアグランプリは島田高志郎選手は2018年の今年で卒業して来年はシニアデビューとなるでしょうから、一層、期待したいです。

ここから過去記事↓



スポンサーリンク

ジュニアグランプリ2016 フランス大会

島田幸四郎

ISU JGP France

ジュニアグランプリ2016 フランス大会

2016/8/24〜8/27

男子シングル・SP

8月26日 02時10分〜(日本時間)

地上波テレビ放送はありまません。

テレビ放送はスカパーのテレ朝にて

録画放送されます。番組詳細→スカパー

島田高志郎選手がエントリーの

ジュニアグランプリ2016フランス大会

男子ショートプログラム 滑走順&滑走時間

2016年8月24日 日本時間19時30分から

男子ショートプログラムの滑走順 抽選が

おこなわれました。

男子ショートプログラム 8月26日

深夜2時10分から第1グループ ウォーミングアップ

25人のエントリーで

島田高志郎選手 14歳 第3グループ 

23番滑走 滑走時間 05時34分頃滑走

JGPフランス大会 男子SPライブスコアはこちら

JGPフランス 男子SP公式ライブスコア

JGPフランス大会 男子SP 公式動画

注目の選手の滑走時間は?

アメリカの樋渡 知樹(ひわたし ともき)16歳 SP動画

SP 6位57.90

第2グループ 14番滑走

ウクライナ パニオット 18歳 SP動画

SP 1位 68.58

第1グループ 5番滑走

Jrグランプリ初戦フランスSP【速報・動画】新田谷・坂本花織

フィギュアスケート ジュニアグランプリ フランス大会

男子ショートプログラム 滑走順

島田幸四郎

フィギュアスケート

ジュニアグランプリ2016フランス大会関連記事