本田真凛 全日本選手権



全日本フィギュアスケート選手権は



2016年12月22〜25

クリスマスまで開催されます。

 

 

クリスマス・イヴをケーキを食べながら

テレビ観戦 なんてどうでしょう。

 

 

女子ショートプログラムが

13時45分から17時35分からで

男子フリースケーティングが

17時55分から21時45分まで開催されます。

 

 

全日本フィギュアスケート選手権テレビ中継の時間帯

フジテレビ系で18時30分から23時10分まで

女子のショートプログラムと

男子フリースケーティングの中継です。

 

 

全日本フィギュアスケート選手権には

現在2連覇中の18歳

宮原知子選手が3連覇をかけて出場します。

 

 

2014年が3位

2015年が2位の樋口新葉選手も

初優勝を狙っています。

 

 

2014年 2位の本郷理華選手

4年ぶりの全日本フィギュアスケート選手権

優勝を狙い2018平昌オリンピックを目指す

浅田真央選手も、もちろんエントリー

 

グランプリシリーズでは足の調子が悪く

トリプルアクセルは一度も跳んでいません。

 

 

ジュニアグランプリファイナルで

3位となり

全日本ジュニアで優勝した

期待される坂本花織選手

 

 

春の足の骨折から復帰して

全日本ジュニア選手権で

2位となった白岩優奈選手にも注目です。

 

 

フィギュアスケート2016/2017シーズンも

本田真凛選手にとって

大きな大会として12月22日からの全日本選手権

2017年3月15日からの世界ジュニア選手権の

2大会となっています。

 

 

日本フィギュアスケート女子の将来、

2018平昌オリンピックとその先の

2022北京オリンピックのエースとして

多大な期待を背負っている本田真凛選手

 

 

飛躍の年であると思われた2016年は

大きな大会、小さな大会を含めて実はまだ

国際大会で1勝しかしていません。

2016/2017シーズン 本田真凛の記録

8月4〜7 アジアンオープントロフィー 優勝

9月8〜11 ジュニアグランプリ 日本大会 2位

9月21〜24 ジュニアグランプリ スロバキア大会 2位

10月7〜10 Jr近畿ブロック大会 2位

10月27〜30 Jr西日本選手権 2位

12月8〜11 Jrグランプリファイナル 棄権・インフルエンザ

12月22〜25 全日本選手権 エントリー

 

 

 

高橋大輔さんが語る本田真凛選手とは? 動画

 

高橋大輔さんの見た本田真凛選手

◎オールダウンダー

◎表現で目をひく

◎華を持っている

◎スケーティングも凄く滑る

◎ジュニアなのにシニアも顔向けのスケート

◎まだ、全力も出していない

 

 

技術だけでなく華もあるスターの本田真凛選手



みんなが期待しています。