8th Asian Winter Games
第8回アジア冬季競技大会2017・札幌

2月23〜26

男子シングル ショートプログラム・SP

2月24 18時05分〜21時06分

宇野昌磨

アジア冬季競技大会2017は

だいたい4年に一度の開催でフィギュアスケートには

アジアの各国、日本、韓国、中国、台北、、香港、インド、カザフスタン、フィリピン、マレーシア等

参加しています。

 

 

フィギュアスケート男子シングル 滑走順

ショートプログラム滑走順の抽選は

2月23日 朝10時30分頃から行われます

結果が出次第、掲載します。

 

男子シングル ショートプログラム・SP滑走順 時間

第4グループ

17番滑走 ハン・ヤン 20歳 中国 SPPB 90.14

滑走時間20時34分

 

18番滑走 無良崇人 26歳 SPPB 89.08

滑走時間20時40分

 

19番滑走 ボーヤンジン(金博洋)19歳 中国 SPPB 98.45

滑走時間20時47分

 

20番滑走 デニス・テン 23歳 カザフスタン SPPB 97.61

滑走時間20時53分

 

21番滑走 宇野昌磨 19歳 SPPB 100.28

滑走時間21時00分

 



スポンサーリンク




 

宇野昌磨 アジア冬季競技大会 ライブ動画公式サイト

無料ライブ放送・動画公式 生放送▶

※終了しました

 

公式サイトリザルト・結果 PDF▶

※終了しました

 

 

 

 

無良崇人 アジア冬季大会 SP動画

SP 90.32

 

ボーヤンジン アジア冬季大会 SP動画

SP 92.86

 

ハン・ヤン アジア冬季大会 SP動画

SP 91.56

 

宇野昌磨 アジア冬季大会 SP動画

SP 92.43

 

 

宇野昌磨 VS ボーヤンジン 4回転対決

宇野昌磨

 

フィギュアスケートは男子シングルは

日本選手は世界選手権の開催時期と重なるので

エース級というより2番手あたりの選手が

代表となることが多いです。

 

 

アジア冬季競技大会での

フィギュアスケートは1986年から6回の開催で

男子シングルでの過去の成績

中国 金3 銀4 銅5

日本 金2 銀1 銅1

カザフスタン 金1

ウズベキスタン 銀1

 

 

アジア冬季競技大会2017 男子シングル ショートプログラム・SP展望

日本はあまり力を入れていません。

ですが、2017年は2018年のピョンチャンオリンピックへ向けて

代表争いもあるので

男子の場合、羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、無良崇人で

3枠の代表であろう確定の3選手は決まっていません。

 

 

とくに無良崇人選手は自己アピールに

大事なアジア冬季競技大会になるでしょう。

 

 

宇野昌磨選手も3月の世界選手権に向けて

四大陸選手権に出場したばかりですが

毎週の出場となり疲れもあることでしょうが

 

 

中国のボーヤンジンとカザフスタンのデニス・テンといった

世界選手権でも上位に上がってくる選手を

叩いておきたいところです。

 

 

ボーヤンジンは四大陸選手権ではミスが目立ちましたが

4回転ジャンプは高く迫力があります。

四大陸選手権では5位で

 

 

2016/2017シーズンは成績は不本意な結果が多く

世界選手権に向けての最後の調整の意味でも

アジア冬季競技大会へ意気込み

打倒、宇野昌磨選手に燃えていることでしょう。

 

 

宇野昌磨選手は四大陸選手権で

ショートプログラムをパーソナルベストの

嬉しい100点超えを達成しているので

アジア冬季競技大会2017気持ちよく滑走できます。

 

 

宇野昌磨選手にはアジア冬季競技大会2017でも

ショートプログラムは軽く100点超えを期待して

世界選手権を見据えたいです。