フィギュアスケート スピン 種類 採点表
フィギュアスケートには、アップライト・スピン、レイバックスピン、キャメル・スピン、シット・スピンの 4つの主要カテゴリーがあります。スピンポジションには多くのバリエーションがあります。実際に興味深いポジションと組み合わせを考え出すことは、スピンのレベルを上げるための1つの方法です。そこではすべてのバリエーションを考慮に入れることは不可能なので、最も一般的な有名なポジションを紹介します。

フィギュアスケート スピン 種類 採点表

アップライト・スピン(略記:USp)

キャメルスピン以外の膝の伸びた全てのスピン。立った姿勢で回転する、シンプルなスピン


スクラッチスピン
片足で回転を開始し、腕とフリーレッグを内側に持ち上げ、足首を横切って運動。

フィギュアスケート スピン


ビールマンスピン
デニス・ビールマンにちなんで命名された。ほとんどの男性はこのスピンを行う柔軟性に欠けているので女性によってのみ行われます。ビールマンのスピンは自由な足が頭の上と後ろに伸びたスピンと定義されます。アップライトスピンの姿勢からフリーレッグを背中から頭上に伸ばし、手で伸ばしたフリーレッグを掴んだ姿勢で行う。

ビールマンスピン


フィギュアスケート スピン

 

スピン採点表▶

 

フィギュアスケート│スピンの動画が面白い

フィギュアスケート│ジャンプの種類。見分け方・一覧

フィギュアスケート│ジャンプの種類・略称・動画



スポンサーリンク


フィギュアスケート スピン 種類 採点表

レイバックスピン
アップライトスピンの姿勢で上体を後ろに反らしたまま行うスピン。フリーレッグを手で掴んだ場合は、キャッチフットレイバックスピンと呼ぶ。

フィギュアスケート スピン


フィギュアスケート スピン


フィギュアスケート スピン

フィギュアスケート スピン 種類 採点表

Yスピン
脚は体の側に分かれており、脚と胴は「Y」の形をしています。彼女は足首で脚を握っていますが、一部のスケーターはスケート刃を持っています。

フィギュアスケート スピン

Iスピン
フィギュアスケート スピン

Aスピン
フィギュアスケート スピン

 

 

スピン採点表▶

 

フィギュアスケート│スピンの動画が面白い

フィギュアスケート│ジャンプの種類。見分け方・一覧

フィギュアスケート│ジャンプの種類・略称・動画

本田真凛ちゃんをポチッとお願いしま〜す
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村