本田真凛ちゃんがアジアンオープントロフィー2016に

フィリピン大会でジュニアフィギュアスケート女子

まさに出場という時に、なんと

 

 

妹で女優の本田望結ちゃんは

2016年

第43回西日本小学生フィギュアスケート競技会のノービスAにエントリー

スポンサーリンク

第43回西日本小学生フィギュアスケート競技会

開催期間 2016年8月5日〜7日

 

本田真凛のアジアンオープントロフィー

開催期間 2016年8月5日〜7日

 

 

全く同時期に開催なんです〜!!!

 

 

お母さんの応援はどちらに行くの・・・

などと、心配をしてしまいます。

国民的アイドルの家族がいるのも大変ですね。

 

 

プロフィール

本田望結 2004年6月生 12歳 O型

京都府出身

小学校6年生

 

 

フィギュアスケートも実はかなりの実力の持主です。

 

 

2015年、昨年の

42回西日本小学生フィギアスケート競技会では

なんと、ノービスAで、

このブログの中で何度も紹介している

 

 

トリプルアクセルの天才少女・紀平梨花

優勝していますが

本田望結は準優勝しています。

 

 

宮原知子、本田真凛、紀平梨花、のコーチ

濱田美栄コーチ

本田望結のコーチでもあり

妹の本田紗来までもが

今後飛躍していくトップフィギアスケーターが

同じ指導者の濱田美栄コーチ

なんて凄いの恐ろしや〜

 

 

2015年の西日本小学生フィギュアスケート競技会の

紀平梨花ちゃんは

1位 91.96

本田望結ちゃん

2位 72.99

 

 

得点差は紀平梨花は

天才少女で中学校1年生

 

 

本田望結ちゃんは小学校5年なので開いていましたが

2016年は紀平梨花は中学2年で

上のクラス8・7級クラスで出場です。

先程も書きましたがコーチは同じ濱田美栄コーチ

 

 

2016年は本田望結のノービスAには

中学1年も多くエントリーしていますが

本田望結ちゃんは6年生ながら優勝候補筆頭ということになります。

本田望結

出典 スポニチアネックス

 

これは期待がかかりますね。

お姉ちゃんの本田真凛ちゃんが

アジアンオープントロフィー2016

ジュニア女子で優勝し

 

 

妹の本田望結ちゃんが西日本競技会

ノービスAで優勝したら

姉妹揃って、同時期にW・ダブルで優勝というまさに奇跡的

ギネスブックに申請したら登録されそうな

嬉しいニュースが期待できます。

 

 

記事を書きながら私はドキドキ

ワクワクしてきました。

 

このスクープは速報で結果発表します。

乞うご期待〜

 

つづく・・・

 

第43回西日本小学生フィギュアスケート競技会 ノービスA 滑走順

本田望結は27番滑走です

※クリックで拡大表示します

本田望結 フィギアスケート

 

本田望結ちゃん ノービスA 結果発表

本田望結ちゃんは残念ながら2位でした。

優勝した岡田さんは中1なので

2017年は本田望結ちゃんは中1で

優勝できますよ〜

本田望結 フィギュアスケート

ということで

私がこのブログで期待していた

本田望結と本田真凛の姉妹揃って

同時期の優勝はかないませんでした。

 

本田真凛ちゃんは

アジアンオープントロフィーで優勝しています。

こちら→本田真凛│アジアンオープントロフィー2016動画スマイル

 

追記です

げんさんサマーカップ2016フィギュアスケート競技会

6級女子

2016年08月13日~16日

 

本田真凛選手は惜しくも4位でした。

本田望結