スポンサーリンク

8th Asian Winter Games
第8回アジア冬季競技大会2017・札幌

男子シングル フリースケーティング・FS

2月26 12時00分〜15時40分

宇野昌磨

男子シングル フリースケーティング・FS滑走順 時間

第4グループ

18番滑走 無良崇人 26歳 SP 90.32

滑走時間15時06分

 

19番滑走 ハン・ヤン 20歳 中国 SP  91.56

滑走時間15時15分

 

20番滑走 宇野昌磨 19歳 SP 92.43

滑走時間15時23分

 

21番滑走 ボーヤンジン(金博洋)19歳 中国 SP 92.86

滑走時間15時31分

 

 

 

無良崇人 アジア冬季大会 FS動画

FS 172.99 トータル 263.31

 

ハン・ヤン アジア冬季大会 FS動画

FS 180.30 トータル 271.86

 

宇野昌磨 アジア冬季大会 FS動画

FS 188.84 トータル 271.27

 

ボーヤンジン アジア冬季大会 FS動画

FS 187.22 トータル 280.08

 

 

ショートプログラムの結果

1位 ボーヤンジン 92.86
2位 宇野昌磨 92.43
3位 ハン・ヤン 91.56
4位 無良崇人 90.32

 

アジア冬季競技大会2017の最後を飾るのは

男子シングル フリースケーティング

ショートプログラムの結果で

日本 VS 中国の図式となりました。

 

 

1位の中国・ボーヤンジン・金博洋は

中国国内チャンピオンで

一発があります。文字通り中国ナンバーワンです。

 

4回転ジャンプはとても高いジャンプですが

成功の確率が低いです。

フリースケーティングのパーソナルベストは

191.38点で2016年2月に記録しています。

 

 

2016/2017シーズンベストは

2016年12月のグランプリシリーズ 中国杯での

182.37点で、今シーズンは本調子ではありません。

転倒シーンを何度も観ています。

 

中国はアジア冬季競技大会には強くて

過去6回の開催で3回優勝しています。

 

 

宇野昌磨選手は全日本のチャンピオンです。

フリースケーティングのパーソナルベストは

195.69点で2016年のグランプリファイナルで

シーズンベストで達成しています。

 

宇野昌磨選手のフリースケーティングは

あと一歩で200点超えになります。

 

 

羽生結弦選手やネイサン・チェン、

ヘルナンデスに勝利して世界チャンピオンになるには

200点超えは必須です。

 

安定した4回転ジャンプで成功率も高いので

アジア冬季競技大会では200点超えで

ボーヤンジン=中国勢に逆転優勝して

2003年の本田武史以来、14年ぶりに日本人チャンピオン

 

地元開催のアジア冬季競技大会を

制覇してもらいたいですね。

 

3位の中国・ハン・ヤンを

4位の日本・無良崇人選手が逆転して

表彰台に上がれば2018ピョンチャンオリンピックの

羽生結弦選手、宇野昌磨選手に続く第3候補に

浮上します。

 

 

無良崇人選手の演技にも期待です。

 

前回、2011年はカザフスタンのデニス・テンが優勝していますが

デニス・テンはショートプログラムで9位の

72.98点でした。史上初の2連覇は厳しい状況です。

 

 

追記 結果発表

1位 宇野昌磨
2位 ボーヤンジン
3位 ハン・ヤン
4位 無良崇人

宇野昌磨

宇野昌磨

 



スポンサーリンク