浅田真央

≪速報≫

浅田真央が現役引退を表明!!

世界各地から惜しむ声相次ぐ

 

【海外の反応】

浅田真央選手、引退宣言で現役終了へ。

一時はパニックも世界中から感謝のコメントが寄せられる。

 

浅田引退、海外で続々速報 THE ANSWER「ジャンプの先駆者」「最も輝かしいスケーター」

浅田真央│引退会見スマホで生ライブ視聴│2017年4月12日

 

 

※スマホでテレビのライブ放送を視聴するには、

ChromeやSafariでは視聴できません

下記のブラウザで視聴できます。

Adobeフラッシュプレッシャー対応の高速ブラウザ

Puffin Web Browser

アプリをダウンロードしてご視聴ください

 

iPhone

iPhonePuffin Web Browser

 

アンドロイド

浅田真央

 

浅田真央 ニュース報道 ライブ・生放送▶

 

 

浅田真央引退の衝撃・動画│ツイッター炎上│2017年4月10

 

 

 

 

 

 

真央ちゃん、本当に頑張ったね、

海外特にヨーロッパでの評価は物凄いのに、

こけたシーンとかばかり流していた

日本のTV局やマスコミにも負けず。

 

浅田真央

真央ちゃんのソチでのフリーはみんなを唸らせたよね、

真央ちゃんも戦って来た1人、

本当にお疲れ様でした。

 

海外メディアも浅田真央の電撃引退を続々報道

「革新者としてリンクを去る」

(THE PAGE)

 

昨日から浅田真央のニュース見てると、

ソチよりバンクーバーの時のジャンプのキレが半端ないな。

これで取れなかったのよね。あと、

日本人スケーターもだけど、

海外スケーターにファン多かったんだったっけか

 

韓国「浅田真央は平昌五輪出場挫折となるのか?

浅田真央の「平昌ドリーム」が霧散の危機」

 

浅田真央 さんが引退を決意。

ライバルはいつも自分自身だった。

しかし民主党政権下や反日朝鮮マスゴミの韓国推しで

キム・ヨナがライバルだと言われ続け酷い扱いを受け続けた。

しかし、そんな中でも必死で頑張った真央ちゃん、忘れないよ。

そして二度と反日政党に政権を取らせない決意をまた固める

 

 

浅田真央が現役引退表明

フィギュア五輪銀メダル 真央は韓国秘密工作による攻撃との戦いだった

ソチ五輪で日本女子選手全員が転倒した

秘密に気づいたのは私とカレイドスコープだけだった

我々の指摘後、韓国の電磁波兵器サイトが一斉に消えた

 

 

浅田真央

 

海外にも多くのファンがいました、

引退を惜しむ声がいっぱいあります。

韓国も浅田真央の電撃引退を伝える

「悲運のスター」

 

Twitterに真央ちゃんのことがたくさん書かれてる。

真央ちゃんはそれだけ 日本でも海外でも、

記録と記憶を残した選手の証拠 3Aと言えば、浅田真央。

何年たっても変わらないと思う。

真央ちゃん、今までお疲れ様でした

 

 

【フィギュア情報】【海外の反応】

フィギュアスケート浅田真央の行動に

 

中国人通訳が感動の涙「彼女こそ本物のスター」

海外「日本のスーパースターが!」

浅田真央、現役引退 発表に惜しむ

外国人の声 海外の反応

 

ソチ五輪の浅田真央さんで印象に残っているのは

中国テレビ(CCTV ではない)の解説者の絶叫、興奮と最大の賛辞の嵐。

さらに感動のあまり、もらい泣きまで。

 

 

「浅田真央の”噂の恋人”は高橋大輔」と

中国メディアが報道

 

ロシア人「浅田真央が引退を表明!」→「彼女の引退が非常に残念」

 

世界女王 メドベージェワも・・

浅田真央

 

「アサダはサムライ」ロシア地元紙も感銘

 

ロシア人「浅田真央が引退を表明!」→

「彼女の引退が非常に残念」 海外の反応

 

「レジェンド」「トリプルアクセルの女王」と現役時代の浅田の美しいスケーティングと輝かしいキャリアを各国メディアは改めて称賛している。

「マオ・アサダ、レジェンドが別れを告げる」と特集したのは、イタリア国営放送「RAI」電子版

「芸術的なスケートの世界で、世界王者3度のマオ・アサダは競技生活からの引退を決断した。理由は闘争心の欠如だ」

こう述べた上で、昨年12月の全日本選手権で12位に終わったことで「ついにタオルを投げることになった」とレポートしている。

スペイン紙は「トリプルアクセルの女王」と称賛、ベルギー、フランスでも…

 スペイン地元紙「スポルト」電子版は、浅田のトレードマークの3回転半ジャンプから「トリプルアクセルの女王」と称賛した。

「世界選手権3度優勝後、トリプルアクセルの女王、アサダは女子フィギュア界で異例の1年間の休養期間を過ごした」

 このように振り返り、2014-15年シーズンを全日程休養に充てることで、充電を図ろうとしていたことも紹介している。

 ベルギーのスポーツ専門メディアグループ「スポルツァ」電子版は「マオ・アサダがスケートから引退」と速報。フランス地元紙「レキップ」電子版も「世界選手権優勝3度のマオ・アサダが引退」と報じている。

電撃的な引退発表の波紋はとどまるどころか、世界中に広がり続けている。

中国では中国中央電視台(CCTV)から各種ポータルサイトまで幅広く報道。新浪体育は真央のブログの内容などを細かく伝え「浅田真央の素晴らしい現役時代」と題して、10代のころから現在に至るまでを写真で特集した。さらに「ありがとう真央、金猫時代の終わり」と題した記事を掲載。中国では猫をマオと読むことから、宿敵だった韓国のキム・ヨナ(26)の金とマオの猫を合わせた造語で2人の最強時代を表し「金猫」の歴史を振り返った。

中国のファンサイトではファンが涙マークと一緒に「受け入れられない」と嘆いたり「正しい選択だと思う。第2の人生も素晴らしいものになりますように」などと書き込んだ。

ヨナの母国で来年平昌五輪が開催される韓国でも各媒体で報じられたが、スポーツ朝鮮はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を武器に一躍スターに躍り出た真央に「キムの壁が立ちはだかった」。

最後は「キムを超えることはできなかった」とし、結局は「キム・ヨナ万歳!」の内容…。スポーツソウルは引退記事に加え、佐藤信夫コーチ(75)ら関係者の反応などを掲載した。

浅田真央│引退会見スマホで生ライブ視聴│2017年4月12日

 

本田真凛ちゃんをポチッとお願いしま〜す
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村