宇野昌磨

World Figure Skating Championships
フィギュアスケート世界選手権

宇野昌磨選手への応援メッセージ募集中▶

 

宇野昌磨選手の3月29〜4月2 世界選手権に向けての

応援メッセージが「フィギュアスケート 動画」

サイトに寄せられています。

こちらに紹介させていただきます。

 

 

宇野昌磨選手の実力は絶対王者の羽生結弦選手に近づいている

日本国内のフィギュアスケート大会では、絶対王者の羽生結弦選手がいて、昨年の全日本フィギュア選手権では、羽生結弦選手がインフルエンザで欠場したため、宇野昌磨選手が優勝したかのように言う人もいます。ですが実力的には、宇野昌磨選手はかなり羽生結弦選手へ近づいていると思います。体調管理も大事ですから。また、メンタル面でも宇野昌摩選手は羽生結弦選手にまけていません。それは・・・

 

宇野昌磨選手は子供のころから負けず嫌いだったと言っていましたが、勝つことに執着した者だけが頂点に立つ。宇野昌磨選手は高校を卒業したあたりから一気に筋力が増え、4回転の跳べる種類も、トーループ、フリップ、サルコー、ループと5個の内4個を飛べるようになりました。ですから宇野昌磨選手は、人一倍努力してるんですよ。

 

また、4回転ループに関しては、四大陸選手権でフリーの演技に入れて、なんと、出来栄え点は羽生結弦選手よりよかったのです。素晴らしかったです。練習では成功していなかったのに精神力が凄いなと。

 

 

足腰の筋肉がすごく、持久力もある宇野昌磨選手は4回転アクセルを最初に跳ぶ



スポンサーリンク




フィギュアスケートの体力はフルマラソンを走った後ぐらいだと言われます。宇野昌磨選手の象徴ともいえるクリムキンイーグルは宇野昌磨選手の体幹のすごさと、すばらしい柔軟性をがあるからこそ出来る技でフルマラソンの後半で演じるクリムキンイーグルは他の選手では真似はできないでしょう。演技終了後ほっぺたが赤くなるのもかわいくて、イケメンで、努力家でこれからも期待できる選手なんです。

 

これからも宇野昌磨選手は国内で練習する方がいいのかわかりませんが、機会があれば経験を積み、時差ボケに弱いようなので時差ボケにも慣れるように海外を頻繁にいったりきりと遠征にも慣れる意味で国外で練習してほしいです。

 

そして4回転のルッツも成功させられるようにこれからも頑張ってほしいです。

さらには4回転アクセルを始めて飛ぶ選手に、宇野昌磨選手が一番のりするのではと思っています。今の調子で努力すれば、宇野昌磨選手は一番フィギュアスケート選手の中で4回転アクセル・クワッドアクセルが出来る可能性が高いです。世界で最初に4回転アクセルを跳ぶでしょう。←言い切ってしまった。

 

四大陸選手権では、惜しくも3位で、素晴らしい演技にもかかわらず、ネイサン・チェンと羽生結弦選手がさらに高得点だったのですが、3月のフィギアスケート世界選手権がもうすぐはじまりるので四大陸選手権よりいい結果を出せるように、ケガをしないように練習してほしいですね。

 

 

フィギュアスケートは華麗に見えますが、運動量がすごく抱負なスポーツ



スポンサーリンク




練習量が少ないとフリースケーティングの演技終了後には立つことができなくなるほどです。でも宇野昌磨選手は、今まで、力尽きて倒れこんだりゼエゼエが止まらないという場面を、あまり見たこどがないので、よく走り込みをしているんだなと思います。

 

宇野昌磨選手は基礎練習に手を抜かず練習した人だけが頂点に立つことをよく分かっているので努力を惜しまず、毎日たくさん練習して負けない自分を作り出しているので、3月の世界選手権大会で、フィギュアスケートの魅了を最大限に発揮してくれると思います。

 

宇野昌磨選手の失敗を恐れずに挑戦していく姿は、素晴らしく、私も宇野昌磨選手のような若い子に負けていられないと、いつも元気をもらっています。これからも応援しているので、まずは世界選手権を1位とれるように、頑張ってください。応援しています。

 

本田真凛ちゃんをポチッとお願いしま〜す
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村