フィギュアスケート│観戦の服装は?注意点
フィギュアスケートでアイスショーや大会を観覧する際の注意点

フィギュアスケートのチケットは?

フィギュアスケートやアイスショー及び国内外の大会を観覧するためにはチケットが必要です。

そのチケットはどこで手に入るか。フィギュアスケートの大会の場合、ローカル・インターハイ・国体などは無料の場合と有料の場合がありますので、大会主催者へのお問い合わせをするとよいでしょう。

また、国際大会になるとフィギュアスケートの入場料は席種によってことなっていて、5,000円から20,000円程かかる場合があります。

フィギュアスケート│観戦の服装は?注意点

フィギュアスケート 観戦の服装に関して

基本的会場は屋内になりますので、暖房が稼働しております。

ですが、足元はかなり冷えます。軽い上着やひざ掛けなどをお持ちください。

ただ、地方大会等、小規模な大会の場合は、暖房が稼働していない場合があります。やはり主催者に開催会場の状態の確認をした方がいいしょうね。

それから、観覧する場合はTVとは違い、席が遠くなる場合もあります。じっくりと選手のことを観察したい場合は、オペラグラスのような望遠鏡をお持ちすることをお勧めします。

フィギュアスケート│観戦の服装は?注意点

移動手段について

これもやはり大会によりけりで駐車場などの設備のない会場もあります。
移動については電車やバス、飛行機などの公共交通機関のご利用が無難ですが、近い場合は近所にある駐車場を利用する方法もあります。

その場合は駐車場の状況をよくご確認の上、ご利用ください。

観戦マナーについて

会場では出場選手への応援をお願いしています。その場合でも周囲の観客の方のご迷惑になる行為はおやめください。
また、フィギュアスケートは国際競技会や国内選手権大会など、観客による写真撮影は禁止です。確認された場合は注意される場合もあります。

それから、フィギュアスケートでは選手の演技中の座席から座席への移動はできません。もし移動が必要な場合は採点中に移動するといいでしょう。

飲食の持ち込みは一部の会場では禁止されています。事前に運営側にてご確認ください。

女子トイレは混みます。演技中はトイレへ移動できないのでトイレタイムは事前につくっておきましょう。



スポンサーリンク




フィギュアスケート│観戦の服装は?注意点

応援・花束について

応援幕の設置などは、大会会場によって事情が異なりますので、主催者及び会場にご確認ください。
また設置をする場合は、周囲のお客様にご迷惑にならないように注意が必要です。

花束やプレゼントの投げ入れは、アイスショーでは禁止されています。

また座席によっては禁止されている場合もあります。事前に確認が必要です。

また投げ入れする場合は、中身が分散しないようしっかり封を閉じるなど、競技の進行の妨げにならないように十分にご配慮の上で、投げ入れを行ってください。あらかじめ投げ入れ専用の花束が準備されている会場もあります。

携帯電話について

マナーモードの設定をしたうえでのご利用しましょう。競技中の通話や撮影は禁止です。