宮原知子

私は、フィギュアスケート女子シングルの

宮原知子選手が好きで、応援しています。

 

宮原知子選手の印象は上品な大和なでしこ

宮原知子選手の最初の印象は、シャイで、控えめな人柄で、

上品な大和なでしこという感じでした。

 

 

体格も小柄で、妖精のような女の子だなと思いました。

つぶらな瞳はいつもキラキラしていて、

口元は聡明にひきしまっていて、

とても愛らしいお顔をしています。

 

 

宮原知子選手はフィギュアスケートでは豹変して、戦う女神



スポンサーリンク

しかし、その可憐な少女は、フィギュアスケートのこととなると、

豹変して、戦う女神になるのです。

 

宮原知子選手は、とても練習熱心なことで知られています。

とてもけなげで、努力家であり、真摯に

フィギュアスケートに取り組む姿勢に、

ファンはまず胸を打たれるのです。

 

 

しかし、宮原知子選手は、ただ

努力家であるというだけではありません。

 

 

2015/2016シーズンから顕著に、宮原知子選手は、

内面も含めての自分の殻を破り、

新しい表現などに挑戦していきました。

 

 

宮原知子選手は宝塚歌劇団で表現力を磨いた

 

例えば、宝塚歌劇団出身の女優さんにダンスや

身のこなしを習ったりして、表現力の幅を広げていたのです。

 

 

それで、昨シーズンの演技は、宮原知子選手の新しい魅力を、

フィギュアスケートの世界に見せつけることになりました。

 

私は特に、ショートプログラムのカルメンが好きでした。

真っ赤なレースの衣装で、

宮原知子選手にとても似合っていました。

 

 

そして、宮原知子選手の、厳しい練習に

裏打ちされた高い技術に加えて、

女性の色気や力強さを表現したプログラムになりました。

 

 

プログラムの中に、何度も観客をひきつける振り付けや、

豊かな表情や目力があり、見せ場が多くて、

ときめくプログラムでした。

 

 

また、フリープログラムのためいきは、ショートプログラムの

情熱的な舞いとは対照的な、

しっとりとした演技で、

少女のような可憐な初恋を演じました。

 

 

それで、宮原知子選手の磨かれた表現の幅を

いろいろとみられて、

とても楽しむことができました。

 

 

このように、2015/2016シーズン、宮原知子選手は、

表現力の面でも大きく飛躍しました。

 

 

その上に、フィギュアスケートの試合では、

ほとんどミスのない正確な技術で、高い評価を得て、

何度も表彰台に立ちました。

 

 

宮原知子選手はミスパーフェクトと呼ばれる



スポンサーリンク

それで、宮原知子選手は、フィギュアスケート界で、

ミスパーフェクトと呼ばれるようになりました。

 

 

大きな試合で、ノーミスの演技を連発して、

私たちを驚かせたのです。

 

 

昨シーズンも、グランプリファイナルで銀メダル、

全日本選手権で優勝など、

輝かしい実績を重ねていきました。

 

 

グランプリファイナルに出場するための

飛行機の中では、宮原知子選手は、

ある本を読んでいたそうです。

 

 

それはなんと、孫子の兵法でした。

 

 

宮原知子選手は、戦う心構えやメンタルを、

あらゆるところから吸収しているのです。

それは、とても、宮原知子選手らしい

エピソードだなと思いました。

 

 

宮原知子選手は、

今シーズン・2016/2017シーズンも

素晴らしい演技を重ねて、

全日本選手権では連覇を成し遂げました。

 

 

そして彼女は、日本女子フィギュアスケートの

エースであるという自覚と責任感もとても強い人なのです。

 

 

だから、世界選手権にかける思いも、

とても強かったことは間違いなく、

欠場はとてもつらい決断であったと思います。

 

 

宮原知子選手の誠実な人柄を知っているので、

とても胸が痛みます。

 

けれど、ファンとしては、今はしっかりと休んで、

疲労骨折を治して、体調を万全にしてほしいと願っています。

 

 

また元気になって、氷上を妖精のように舞う

宮原知子選手の演技が見たいのです。

 

 

だから、今はつらいと思いますが、

どうかしっかりと治して、

オリンピックに備えて欲しいなと思います。

 

 

宮原知子選手の応援メッセージが「フィギュアスケート 動画」

サイトに寄せられています。こちらに紹介させていただきました。

選手への応援メッセージ募集中▶

本田真凛ちゃんをポチッとお願いしま〜す
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村














 

 

以下はツイッターでのつぶやき紹介です

 

 

宮原知子はリハビリ専念 氷上離れ回復図る 約1カ月間氷上を離れ、リハビリに専念することが21日、関係者への取材で分かった。

 

 

宮原知子選手の世界選手権欠場が決定。疲労骨折というのは、一発で折ってしまうような骨折と違い、個人差はあると思うが、どれだけ普段から気を付けていても、練習をしている限り比較的起こりやすい怪我の1つであると思う。

 

枠のことでさとこを悪く言う人 よりさとこの怪我を心配してる ファンの方が圧倒的に多いと私 は知っています

 

いつもひたむきな知子ちゃん。 辛い時だと思うけど、今は治すことにひたむきに専念してくださいね。 また素晴らしい演技と笑顔が見られる時を待ってます。

 

 

この機会にしっかり治療してゆっくりできるといいな 来シーズンまた知子さんが元気に戻ってきてくれることを楽しみに待っています この経験も、すべては五輪に繋がるものだと思っています

 

 

泣きました。選曲が、また素晴らしくて。……すみません、突然。でも刈ってながら、私も同じ気持ちです。素敵なツイートありがとうございますm(__)m

 

「 When you wish upon a star」の歌詞のように、いつもいつでも全力で取り組む頑張りやさんで優しい知子ちゃんの願いを女神様が叶えてくれますように。 そう祈ってます。。。

 

 

知子ちゃんのことが心配でいても立ってもいられなくなってしまって… 本当に1日も早く完治するように私も全力で祈ってます

 

 

とっても悲しくて泣いてしまいます… でも今、無理をして出場して来季OPシーズン復帰できない…なんてことにならないように選択されたんだと思います。手紙で応援の声を届けたり毎日祈ったりして知子ちゃんの帰りを一緒に待ちましょう

 

 

この機会に初のファンレターを書いてみようかなぁと思います(*^^*)