Junior Pairs – Short Program

フィギュアスケート

ジュニアグランプリファイナル2016

ペア ショートプログラム

12月9日 0時25分〜

 

ペアもロシアの黄金期到来です。

 

 

ジュニアグランプリファイナルへ

出場を決めたペアはロシアが5選手で

残り1枠がチェコでしたが

 

 

ロシアのジュニアグランプリシリーズ

28点 2位通過の ドゥシュコヴァー/ビダジュが欠場で

オーストリアのペアが出場となりました。

 

 

フィギュアスケート ジュニアグランプリ ペア

フィギュアスケート ペア

滑走順

1番滑走 ウスティムキナ/ボロディン ロシア

2番滑走 ミーシナ/ミルゾエフ ロシア

3番滑走 ドゥシュコヴァー/ビダジュ チェコ

4番滑走 アタハノワ/イスピリドノフ ロシア

5番滑走 アレクサンドロフスカヤ/ウィンザー オーストリア

6番滑走 ボリソワ/ソポト ロシア

 

ジュニア ペア ショート ライブスコアはこちら



スポンサーリンク




Jrグランプリファイナル ペア ライブスコア▶

ペア ショートプログラム  公式ライブ動画中継

 

 

 

 

 

 

ウスティムキナ/ボロディン グランプリファイナル ペアSP動画

SP 59.05




ミーシナ/ミルゾエフ グランプリファイナル ペアSP動画

SP 64.73




ドゥシュコヴァー/ビダジュ グランプリファイナル ペアSP動画

SP 61.38




アタハノワ/イスピリドノフ グランプリファイナル ペアSP動画

SP 56.78




アレクサンドロフスカヤ/ウィンザー グランプリファイナル ペアSP動画

SP 57.08




ボリソワ/ソポト グランプリファイナル ペアSP動画

SP 58.75




ペアというと可憐なイメージが浮かびますが

実際にペアの演技を視聴すると

迫力が凄いです。

 

 

ペアは格闘技のような

アスリートの迫力に圧倒されます。

 

 

そして可憐さもあるので

面白いですね。

 

 

ペアのジュニアもロシアが強くて

黄金期到来。

日本の選手も頑張って欲しいです。