本田望結

第39回 京都府民総合体育大会スケート競技会(フィギュア競技)

2016年12月17日

 

 

本田望結さんは女子シングル

ジュニア選手権幼年女子 5級以上に参加

本田紗来ちゃんは女子シングル

B級幼年女子 3級以上に参加

 

 

京都府民総合体育大会スケート競技会 結果



スポンサーリンク




本田望結選手 83.09

優勝 幼年女子 5級以上

 

 

本田紗来選手 61.77

優勝 B級幼年女子 3級以上

 

 

姉妹揃ってエントリー部門での優勝となりました。

 

本田紗来 B級幼年女子 優勝

本田紗来

 

 

本田望結 ジュニア選手権幼年女子 優勝

本田望結

 

 

注目するのは1位と2位の点差です。

もう、本田紗来ちゃんも本田望結ちゃんも

ぶっちぎりで優勝しています。

 

 

2015年の京都府民総合体育大会スケート競技会の

成績では

本田望結ちゃんも本田紗来ちゃんも

A級幼年女子に参戦して

優勝 本田望結 78.09

6位 本田紗来 48.98

の結果でした。

 

 

本田望結

2人の点数に注目です。

2015年の得点と比べると

2016年は飛躍的に得点がUPしています。

 

本田望結 78.09→83.09

本田紗来 48.98→61.77

 

姉、本田真凛に続けといわんばかりに

京都では敵なしです。

 

 

本田紗来&本田望結ちゃんが優勝できたのは

デイリースポーツの記事を読んでみると

姉の世界フィギュアスケートジュニア女王の

 

 

本田真凛が着ていた衣装を身に着けていたということで

お下がりの衣装の可憐さに効果があったらしいです。

 

 

この結果は12月12日からの

全日本フィギュアスケート選手権に出場する

姉、本田真凛選手への追い風、応援、となります。

 

 

本田真凛選手も気持ちよく

姉妹の力を後押しに全日本フィギュアスケート選手権に

出場できることでしょう。

 

本田望結ちゃんが姉の本田真凛を語る動画

 

女優業とフィギュアスケート選手と

2足のわらじで頑張る本田望結ちゃんは

2004年6月1日生まれ 12歳で

 

末っ子の本田紗来ちゃんは 公式戦

9歳6ヶ月 小学3年生で3回転を跳んでいる天才少女

おそらく日本最年少記録ではないかと言われています。

 

 

関連動画