本田真凛。グランプリ2017中国杯【各国エース級が勢揃い】

本田真凛

フィギュアスケートのグランプリシリーズ2017中国杯は、

各国のエース級の選手が揃った見逃せない大会となりました。
日本から出場するのは次の3選手。

樋口新葉、三原舞依、本田真凛

 

本田真凛。グランプリ2017中国杯【各国エース級が勢揃い】

ジュニア時代から全日本で表彰台に乗り続けている樋口新葉選手は、シーズンを締めくくる国別対抗で素晴らしい演技を見せ、1シーズンの間に目覚しい成長を遂げました。
三原舞依選手は、難病を克服して昨シーズンシニアデビューを果たすと、四大陸選手権優勝、世界選手権5位と、フリーの曲「シンデレラ」そのままにシンデレラストーリーを体現しました。
そして、ジュニア時代から注目を集め、世界ジュニア選手権で優勝、昨シーズンも銀メダルを獲得し、満を持して今季シニアデビューを果たした本田真凛選手。

本田真凛選手は子役タレントの本田望結ちゃんのお姉さんとしても有名ですね。
ジュニア時代からしのぎを削ってきた三原選手、樋口選手、本田選手ですが、いよいよシニアでオリンピック出場枠を争うことになりました。

外国選手との戦いも大事ですが、この大会での直接対決による日本人3選手の順位は、おそらく全日本選手権にも影響してくるのではないかと思います。

そういう意味でもこの3選手の戦いからは目が離せません。



スポンサーリンク




本田真凛。グランプリ2017中国杯【各国エース級が勢揃い】

ロシアからもいずれも劣らぬ3選手が出場します。

トリプルアクセルを決めてメドベージェワ登場以前の世界選手権で金メダルをとったエリザベータ・トクタミシュワ選手。

ソチオリンピックには年齢制限で出場できなかった、表現力に定評のあるラジオノワ選手。

そして、記憶に新しい2017年3月、世界ジュニア選手権で、本田真凛選手を高い難度と完成度の演技で圧倒し、歴代ジュニア最高の得点でジュニア女王となったザギトワ選手がいよいよシニアデビューです。

アメリカからは、ベテランの域に達したスケールの大きな演技をするグレイシー・ゴールド選手。

カナダからは、昨シーズンカナダ女子伝統の迫力ある演技で世界選手権で銅メダルを獲得したデールマン選手。

韓国からは、オリンピック開催国の期待を一身に背負ってチェ・ダビン選手が出場します。

グランプリシリーズ2017中国杯、地元開催国である中国からは、可憐な演技に日本でのファンも多い李子君(リ・ジジュン)選手をはじめとして3選手が出場。

李子君(リ・ジジュン)選手は各国の若手の追い上げに苦しんでいる感じがありますが、地元の利があるので頑張ってほしいと思います。

中国大会には、今伸び盛りの若手選手が揃ったという印象があります。



スポンサーリンク




本田真凛。グランプリ2017中国杯【各国エース級が勢揃い】

ザギトワ選手と本田真凛選手は2017年3月の世界ジュニア選手権の再戦となります。

世界ジュニアでは、先に滑った本田選手が完璧な演技をして優勝を確信していましたが、その後に滑ったザギトワ選手がとても難しいジャンプ構成を成功させて本田選手を上回り、優勝しました。

本田選手はその悔しさを糧に練習を積んできているでしょうから、シニアでの2人の戦いにも注目です。ザギトワ、本田真凛選手の先にはメドベージェワが見えているかもしれませんが目下の敵は両選手の美女対決

中国国内での男性の本田真凛選手の人気も凄まじいので中国で大人気の李子君、韓国で絶大なる人気のチェダビン、本田真凛、圧倒的な美人のザギトワのフィギュアスケート美女の揃い踏みでもありますね。

日本やロシアの若手に対して、ベテランのゴールド選手やトクタミシュワ選手がどのような円熟した演技を見せるか。

グランプリシリーズ2017中国杯はオリンピックに向けて目が離せない大会となりそうです。



スポンサーリンク




本田真凛選手2017年の関連記事はコチラ

 

 

本田真凛ちゃんをポチッとお願いしま〜す
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村