本田真凛はアメリカ・コロラド海外合宿で新技を修得か?・動画

本田真凛

本田真凛選手は20日間以上の海外アメリカ・コロラドで長期合宿を5月に決行。
初めての長期海外合宿はシニア初参戦のシーズン前の猛練習、
苦手のスピンを克服して新たな・・・

本田真凛はアメリカ・コロラド海外合宿で新技を修得か?・動画

9ヶ月後に迫るピョンチャンオリンピックの2枠のうちの内の代表確保のため
12月の全日本選手権に向けて順調に準備が始まっています。

エキシビションで魅せた新衣装・新プログラムもnew本田真凛のピョンチャンオリンピックへの意気込みを感じます。

アメリカ・コロラドで長期合宿の練習はあんまり好きではないという本田真凛選手

天才肌で濱田美栄コーチはシニアに向けて課題のスピンの強化を合宿で特訓。
スピン専門のジャネットコーチがつきっきりで指導しています。

本田真凛の足を引っ張りトゥの固定をカラダからスイングを覚えさせています。

(ジャネットコーチ)本田真凛の全てのスピンポジションを修正して今よりもさらに優雅に感じるように。新しい技を練習する時はカラダに染み込ませなけれいけない。

ずっと練習して自然にカラダが覚えるようにしないといけないので
本田真凛選手も嫌いなスピンの練習に真剣に取り組んでいます。

 

そうです。動画では新しい技を取得しているとジャネットコーチは言ってます。

きになりますね〜新たな武器をものにしたのかな。

 

本田真凛 海外合宿 アメリカ・コロラド取材動画



スポンサーリンク




本田真凛はアメリカ・コロラド海外合宿で新技を修得か?・動画

本田真凛選手は地味な反復練習は苦手ですがスピンの上達にはこの方法しかないのです。

(本田真凛)ジャネットコーチは他の皆がやっていないようなポジションをたくさん知っていて
伝授しもらっています。

アメリカ・コロラドでのトレーニングはフィギュアスケートに似ているといわれているバレエの他にも細かい勝負の点数のために練習に取り組んでいます。

練習では転倒することも多いですが一瞬の集中力は天才です。

(本田真凛)目標はピョンチャンオリンピックに出場できるように選考大会でもある全日本選手権で頑張って代表を勝ち取り、ピョンチャンオリンピックに出場することが12月までの目標。
そこからの目標はまたそれから考える。

「10日間後にはオリンピックがあったらいい。」

インタビュアーに応える本田真凛選手の言葉には自信がみなぎっています。
そして楽しそう。
何をやっても、辛い練習をしていても いつも明るく笑顔で頑張って?というか

天才的に身に着けている本田真凛選手。
やってくれそうです。



スポンサーリンク




本田真凛選手2017年の関連記事はコチラ

 

 

 

本田真凛ちゃんをポチッとお願いしま〜す
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村