羽生結弦選手からもらう感動と勇気。アニメよりもドラマティック

羽生結弦

このところの羽生結弦選手の人気は本当に凄いです。
その人気の高さたるや日本を飛び出して、世界の様々な国でも多くのファングループができるほどです。

もちろんこれまでも世界にその名を知られる日本人スケーターはいましたが、ここまでには至ってなかったと思います。

羽生結弦選手からもらう感動と勇気。アニメよりもドラマティック

サッカーだとメッシとかクリスティアーノ・ロナウドとか、テニスだとジョコビッチやナダル、フェデラーみたいなレベル、いわゆる至宝級レベルでしょうか?

だとしても、サッカーやテニスに比べると、まだまだマイナースポーツなフィギュアスケートでのこの人気の高さはちょっと異常現象にすら感じてしまうほどです。

アニメは見ないのでよく分からないのですが、フィギュアスケートを題材にしたアニメから入って行ったファンも多いようです。

日本のアニメ人気はワールドワイドなので、なるほどそういったものかと思いますが、以前話のネタに1度そのアニメを見た時に、それきりで続きを見ることはありませんでした。

決して作品を貶しているのではありません。
スケートの動きなど素晴らしく、本物にこだわった高いクウォリティで作られた作品だということがとても伝わってきて、制作に携わったスタッフの矜持を感じたほどでした。

でも、しかしです!リアルな世界の羽生結弦選手の方がドラマティック過ぎて、正直こんなことで挫けてどうするのよ?と思えてしまうのです。

羽生結弦選手の珍しいYouTubeの動画 11万再生



スポンサーリンク

羽生結弦選手からもらう感動と勇気。アニメよりもドラマティック

私たちが見ている羽生結弦選手は、彼の人生においてのごくごく一部でしかありませんが、それでもその出来事に一喜一憂してしまいます。

毎シーズン、そのジェットコースターから振り落とされないようにつかまっているだけで精一杯、これではアニメの方がかすんでしまうのは仕方ないのかな、と感じてしまいます。

しかしその天使のような見た目とは裏腹に、羽生結弦選手に宿っている魂は阿修羅の如きです。

そういったギャップも魅力のひとつなんでしょうが、個人的には彼の中身が阿修羅で良かったと常々思っています。
シーズン中は特にその思いも強くなります。

どんなスポーツ競技であってもトップで戦うということは、凡人には想像もできないほど厳しく過酷なものだと思います。

そんな中でも戦っていけるだけの強さを合わせ持っていないと、簡単に潰されてしまう世界だと思うのです。

そういった場所で常にトップを走り続けている羽生結弦選手を見るたびに、彼が勝負の世界で生きられる人で本当に良かった、と心から思わずにはいられないのです。

羽生結弦選手の珍しいYouTubeの動画 9万再生

羽生結弦選手からもらう感動と勇気。アニメよりもドラマティック

どんな苦難であっても、羽生結弦選手はそれを糧に成長します。
多くの人がそうでありたいと思っても、実はなかなか難しいことです。

羽生結弦選手はそれをいつも苦境に立たされた時に見せてくれるのです。
そして私たちは彼から感動をと勇気をもらうのです。

自分が応援する人が、常に優勝争いできる強い選手だということは、本当に恵まれたことだと思っています。

だからと言って、優勝するから好きなわけではありません。

人一倍負けず嫌いで、人一倍勝ちたいと願う人だから、その人が勝って喜ぶ姿を見るのが嬉しいから応援するのです。
平昌オリンピックのことを考えると今から緊張してしまいます。

我ながら見事なチキンっぷりですが、それでも羽生結弦選手を信じて応援して行くのみです。

羽生結弦選手のインタビューまとめ YouTubeの動画 7万再生

 

本田真凛ちゃんをポチッとお願いしま〜す
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村