浅田真央

Finlandia Trophy 2016
フィンランディア杯

女子ショートプログラム

10月7日 深夜1時45分〜



 

滑走順・滑走時間 19人滑走

第2グループ

9番滑走 トゥクタミシェワ ロシア 19歳

PBSP 77.62 滑走時間 深夜2時39分

 

第3グループ

11番滑走 ポゴリラヤ ロシア 18歳

PBSP 73.98 滑走時間 深夜3時13分

 

第4グループ

15番滑走 サハノヴィッチ ロシア 16歳

PBSP 66.58 滑走時間 深夜3時45分

 

19番最終滑走 浅田真央 26歳

PBSP 78.66 滑走時間 早朝4時11分

 

 

浅田真央 26歳
  • 1990年9月25日生 名古屋市出身
  • 身長163センチ 体重47キロ
  • コーチ:佐藤信夫
  • 中京大学所属
  • 中京大学スポーツ科学部
  • パーソナルベスト
  • SP 78.66
  • FS 142.71
  • トータル 216.69

 

浅田真央初戦 フィンランディア杯 SP順位はコチラ

↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

 

浅田真央初戦 フィンランディア杯 女子SP 公式スコア▶




浅田真央【フィンランディア杯フリー・FS動画】対ロシア2016

 

 

浅田真央 フィンランディア杯 ショートプログラム 動画

SP 64.87




ポゴリラヤ フィンランディア杯 ショートプログラム 動画

SP 69.50




トゥクタミシェワ フィンランディア杯 ショートプログラム 動画

SP 62.99




 

 

フィンランディア杯2016には

最後のオリンピックになる平昌オリンピック出場を

目指す浅田真央選手の登場です。

平昌オリンピックに向けて日本代表の熾烈な争いは

始まっています。

 

 

浅田真央、宮原知子、本郷理華、樋口新葉

シニアではこの4選手がしのぎを削ることになります。

 

 

ロシアも熾烈な国内代表争いの

強豪3選手

ポゴリラヤ、サハノヴィッチ、トゥクタミシェワ

の登場です。

 

 

元世界女王のトゥクタミシェワは

9月21日の初戦、ネーベルホルン杯で

演技していますが

太ったのか?動きも緩慢でした。

 

 

かつてのトゥクタミシェワという出来とは

程遠い感じでした。

浅田真央とトリプルアクセル対決を

期待したいのですが・・・

 

 

9/21 ネーベルホルン杯のトゥクタミシェワ動画

三原舞依VSトゥクタミシェワ【女王復活か?】ネーベルホルン杯

 

 

このフィンランディア杯で巻き返しなるのか

注目です。

 

 

サハノヴィッチもネーベルホルン杯に

出場していましたが成績は思わしくなく

フィンランディア杯で

調整し直しといっところでしょうか。

 

 

ポゴリラヤはフリースケーティングを

ジャパンオープンにて披露しています。

ポゴリラヤ ジャパンオープン FS動画

 

 

日本の浅田真央選手は初戦の

フィンランディア杯で新プログラムの初披露です。

ショートプログラムは

ファリャ作曲のリチューアルダンスの

ピアノバージョン

 

黒い鳥のミステリアスなイメージで

ちょっと悪っぽい感じになります。

 

フリーの新プログラムは

ショートプログラムと同じ

ファリャ作曲のリチューアルダンスで

フリースケーティングでは

オーケストラになります。
赤をイメージした衣装で情熱的

フラメンコの要素も入っていますね。

 

 

宮原知子選手は

9/14のU.S. インターナショナル クラシックで優勝

樋口新葉選手は

9/8のロンバルディア杯で優勝

 

幸先よくスタートを切っています。

本郷理華選手は

9/29オータムクラシックカナダで4位でした。

 

 

浅田真央選手の初戦には注目があつまります。

浅田真央【フィンランディア杯フリー・FS動画】対ロシア2016

 

浅田真央選手の戦績を確認

素晴らしい戦績を残されいます。

 

オリンピック

  • 銀メダル 2010バンクーバー

 

世界選手権

  • 2位 2007東京
  • 優勝 2008ヨーテポリ
  • 優勝 2010トリノ
  • 3位 2013ロンドン
  • 優勝 2014埼玉

 

グランプリファイナル

  • 優勝 2005東京
  • 2位 2006サンクトペテルブルグ
  • 2位 2007トリノ
  • 優勝 2008高揚
  • 優勝 2012ソチ
  • 優勝 2013福岡

 

世界ジュニア世界選手権

  • 優勝 2005キッチナー
  • 2位 2006リュブリャナ

 

ジュニアグランプリファイナル

  • 優勝 2004ヘルシンキ

 

 

 【エスポー(フィンランド)時事】フィギュアスケートのフィンランディア・トロフィーは6日、フィンランドのエスポーで女子ショートプログラム(SP)が行われ、今季初戦に臨んだ浅田真央(中京大)は64.87点で2位につけた。首位は69.50点のアンナ・ポゴリラヤ(ロシア)。

浅田はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を回避するなどレベルを落とした構成で臨み、3回転ループでややバランスを崩し、終盤のステップでも得点を伸ばせなかった。

女子フリーは7日に行われる。

浅田真央【フィンランディア杯フリー・FS動画】対ロシア2016

 

フィギュアスケート グランプリシリーズ2016 日程

第1回 スケートアメリカ2016 10月21日~23日

  • 男子:村上大介 宇野昌磨
  • 女子:浅田真央 三原舞依 村上佳菜子



第2回 スケートカナダ2016 10月28日~30日

  • 男子:羽生結弦 無良崇人
  • 女子:本郷理華 宮原知子 永井優香

 



第3回 ロステレコムカップ2016 11月4日~6日



第4回 トロフィーフランス2016 11月11日~13日



第5回 中国杯 11月18日~20日



第6回 NHK杯 2016 11月25日~27日



ISUグランプリファイナル2016(GPF) 12月8日~1日

開催地:フランス・マルセイユ


グランプリシリーズ2016関連記事はコチラ